So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Huluのオリジナルドラマ「フジコ」が一挙配信中! [オリジナルドラマ]



過激すぎて絶対に映像化は無理だろうと言われた真梨幸子さんの「殺人鬼フジコの衝動」を原作にした「フジコ」がHuluからオリジナルドラマとして11月13日から一挙6話全話が配信されました。

「殺人鬼フジコの衝動」は50万部が売れた大ベストセラーで一家惨殺事件で少女フジコだけが唯一生き残り、そのフジコが幸せを追い求めるうちに狂気の殺人鬼に変貌していくストーリーです。



「殺人鬼フジコの衝動」は一言でいうとエグいです。
冒頭の部分でフジコの小学生の頃の描写がありますが、フジコは小学生の頃からイジメにあっていて、股を開かされて陰部にに物を詰められたり、中学生からは裸にされてサッカーボールのように蹴られたり肛門に棒を差し込まれるなど、とてもひどいイジメの描写があります。

このような描写をHuluは、どのように映像化したのでしょうか?

主演は尾野真千子さんですが、とても演技力が高く鬼気迫る迫力がヒシヒシと伝わってきます。

「フジコ」は観ているととても嫌な気分になるのですが、面白くてまた見てしまうミステリーで新しいジャンルの「イヤミス」に分類されるのだそうです。

確かに1話を観ただけで深い溜息が出てくるような作品です。

全6話が配信中なので、一気に全話観ることも可能なのですが、1話だけで心が耐えられなく続けて観ることは中々不可能に感じます。

話数が進むほど、ハードルが高くなり1話2話までは何とかですが3話からレベルがグンと上がってきます。

■「フジコ」ネタバレ
フジコ (尾野真千子) は逮捕され拘置所に収監中ですが、そこに女性ジャーナリスト・高峰美智子 (谷村美月) が面会にやってきます。

美智子の元にフジコの一人娘、自殺した上原早季子から『これを出版してくれることを切に望む』の一文が添えられてフジコの半生が克明に綴られた手記が血染めの千円札と一緒に届いたからです。

物語はここからスタートします

驚くべき仕掛けが第1話の最後に明らかになります。
その仕掛けとは?

■「フジコ」視聴の注意点
観ていてつらくなる作品です。
決して軽い気持ちで見ないで下さい。
スカットする映像ではもちろんありません。
視聴には覚悟が要ります。

精神的にえぐられる内容ですが、幸せのあり方を考えさせられる作品でもあります。

作品のなかでフジコが「私、幸せに見えてる?」と発言しますが考えさせられるセリフです。

⇒Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中



タグ:フジコ
nice!(0) 
共通テーマ:動画

nice! 0