So-net無料ブログ作成
DAZN(ダ・ゾーン) ブログトップ

DAZN(ダ・ゾーン)スポーツ専門動画配信サービスが評判です! [DAZN(ダ・ゾーン)]

1.jpg

スポーツ専門動画配信サービス「DAZN」(ダ・ゾーン)が8月23日から日本でサービスを開始しました。

130以上のスポーツ競技が月額1,750円(税抜)で視聴できることからスポーツファンから熱い視線が集まっています。

■配信されるスポーツ
2.jpg

◇サッカー
Jリーグ J1, J2, J3(2017年~) 、ブンデスリーガ 1部、2部(ドイツ)、セリエA(イタリア)
◇野 球
横浜DeNAベイスターズ、広島東洋カープ(日本)、MLB(アメリカ)
◇バレーボール
Vリーグ(日本)
◇総合格闘技
UFC(アメリカ)
◇バスケットボール
NBA(アメリカ)
◇テニス
ATPワールドツアー・250シリーズ、WTA
◇アメリカンフットボール
NFL(アメリカ)
◇F1
◇ゴルフ
◇ダーツ
◇ビリヤード
などなど


今まで、スポーツに特化した動画配信サービスは「スカパー!オンデマンド」でしたが、どうやらその勢力地図が塗り替えられそうです。

たとえばスカパー!オンデマンド」でサッカーを視聴しようとるとスカパーはチャンネルが細かく分かれているために海外リーグ、Jリーグなどそれぞれに登録する必要がありました。

全てを観ようとすればスカパーでは約6,000円が必要です。
それがDAZN(ダ・ゾーン)だと月額1,750円(税抜)で全ての番組を観ることができます。

DAZNではNBAもF1も見られますから今までWOWOWに支払っていた料金を考えても”破格”といえる値段です。

■DAZN(ダ・ゾーン)特長
◇料金
月額:1,750円(税抜)
1ヶ月無料視聴期間あり
*無料体験を申し込んだ日から1ヶ月(翌月の同日)
例:8月28日申し込み、最終日9月28日

一番安心なのは申し込んだ時に同時に解約の手続きをしておくことです。
解約の手続きをしても1ヶ月は無料お試し期間を利用できます。

◇デバイス
通常の動画配信サービスで利用できるデバイスはほとんどが使えます。
PC、スマホ、タブレット、TV、Amazon FireTV、プレステ、など

◇ダウンロード
DAZNは現在ストリーミングのみでダウンロードはできません。
しかし、これからダウンロードも検討するそうです。

◇画質
FHD画質で問題なく綺麗にカクカクすることなく視聴できます。
一部、画像に問題ありという声もありますが、それぞれのネット環境に左右されるので何ともいえません。

◇操作性
シークバーもついていますが30秒巻き戻しボタンがついているのでこれが便利です。

「今のプレイをもう一度見たい」時には重宝します。
シークバーで戻し過ぎてイラッとすることも無くなります。

アプリはシンプルすぎるほどスッキリしているので、使い勝手に初めは戸惑うかもわかりませんが、慣れればこちらの方が操作しやすいと思います。

DAZN(ダ・ゾーン)がこれだけのサービスで、これだけのお得な値段で提供されればスポーツファンのニーズを満たすには十分です。

2020年の東京五輪に向けてスポーツ熱がさらに高まることでしょう!

DAZN(ダ・ゾーン)の公式サイト



nice!(3) 
共通テーマ:動画
DAZN(ダ・ゾーン) ブログトップ