So-net無料ブログ作成

テレビ番組の見逃し配信『TVer(ティーバー)』が便利! [TVer]

1.jpg

各社の動画配信サービスもテレビ番組の見逃し配信をしているところもありますが、無料視聴お試し期間を過ぎると有料になってしまいます。

しかし、『TVer(ティーバー)』は全くの登録手続きもいらず無料で見逃し番組を視聴できることができます。

『TVer(ティーバー)』は民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、ブジテレビ、テレビ東京)による公式無料動画配信サービスです。
3.jpg


どうして無料かというと、有料の動画配信サービスと違って番組の初めに数十秒間CMがはいることです。
このCMはスキップすることはできません。

しかし、通常のテレビ番組のように番組途中に何度もCMが入るということはなく最初だけなのと、企業CMではなく番宣などが多いので、結構楽しめたりしてあまり気になりません。

■見逃し配信番組
各社の人気テレビ番組をそれぞれが10番組、計50番組ほどが提供されています。

うっかり見逃したり録画し忘れた人にとっては便利なサービスです。

放送後1週間の間は無料でいつでも何度でも見る事ができます。

また、早送りや巻き戻し、一時停止、10秒巻き戻しなどもできるのでとても便利です。

*全作品がストリーミング配信のためダウンロードして保存することはできません。

■デバイス
『TVer(ティーバー)』はパソコン、スマートフォン、タブレットから視聴ができます。

フィーチャーフォン(ガラケー)からは利用できません。
スマホには専用アプリをダウンロードする必要があります。

『TVer(ティーバー)』公式サイト

スマホ専用アプリ

■操作機能
画面のように、注目番組、まもなく配信終了番組、きのう放送番組、おととい放送番組とサーチボタンがあるので使い勝手はとても良いです。
2.jpg


■まとめ
各局、バラエティ番組が多いのですが、今後番組が増える予定があるようですが人によっては見たい番組がなく物足りなさを感じるかもわかりません。

けれども会員登録する必要もなく気軽に見逃し番組を観ることができるのは便利なサービスです。

nice!(0) 
共通テーマ:動画

「TVer(ティーバー)」の評判! [TVer]

1-vert.jpg

在京放送局の民放5社が共同で立ち上げた「TVer(ティーバー)」が10月26日から始まりましたが、評判はどうでしょうか?

民放5社が共同でタッグを組んだ割には意外と「TVer(ティーバー)」のことを知らない人が多いです。

そうですよね、民放なのに「TVer(ティーバー)」についてはほとんど自社番組の中で宣伝していないのですから。

「TVer(ティーバー)」って何? という人が多いのも頷けます。

■「TVer(ティーバー)」とは
日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビの民放5社が共同で運営するサービスで、各局のテレビ放送から1週間、見逃し番組を中心に無料でパソコンやスマホから番組を観ることができるというサービスです。

無料で民放提供ですから、作品には動画配信サービスと違ってコマーシャルが入ります。

また、各社から提供される作品は統一性がなく人気ドラマだったりバラエティだったり朝のワイドショーがあったりします。

現在、各局10番組の提供で50番組が配信中です。

■「TVer(ティーバー)」の評判
TBSの人気ドラマ「下町ロケット」は評判がいいのですが、他はあまりパットしません。

まだ作品数が少なすぎるということと、アニメが無いのも影響しているのかもしれません。

動画配信サービスと比べてはいけないと思うのですが、「CMがうざい」という意見もあります。

しかし、私的には登録も不要で手間もかからなく観ることができるのでこれはこれでありなのかなあと思っています。
もちろん、作品数は多い方が嬉しいのですが。

■「TVer(ティーバー)」を視聴する方法

「TVer(ティーバー)」公式サイト

パソコンからは公式サイトにアクセスするだけで視聴ができます。

スマホは「Apps Store」「Google play」のアプリをダウンロードすればOKです。
ただ、テレビ東京、フジテレビは、それぞれ局専用の再生アプリが必要のようです。

■「TVer(ティーバー)」の今後
作品数が増えていけばよいのですが、現状維持だと自然消滅するのでは? という感じです。
今のままなら各局のオンデマンドで十分ですからね。

地域によっては関東圏以外で見れない番組が配信されれば嬉しいかもしれません。
好きな時間に見れるのはいいですが、ドラマなどは途中1話だけ見てもどうもなあ・・・? という感じです。

第1話から視聴できてリアルタイムの放送に追いつけるというのならもっと興味はでるのですが。
発表では作品数は、どんどん増やすということなので今後を楽しみにしたいと思います。

しかし、「TVer(ティーバー)」が定着すると決められた時間にテレビの前に座っているということがなくなりそうですね。

ということはテレビの存在価値が無くなる日も近い?????


nice!(0) 
共通テーマ:動画

「TVer(ティーバー)」が10月26日(月)からスタート! [TVer]

1.jpg


「TVer(ティーバー)」って何?
という人がほとんどだと思うので少し解説します。

「TVer(ティーバー)」は在京民放5社(日本テレビ放送網株式会社、株式会社テレビ朝日、株式会社 TBS テレビ、
株式会社テレビ東京、株式会社フジテレビジョン)の人気番組最新回を次回の放送までの間、無料でストリーミング再生できるサービスです。

■ユーザー登録は不要
無料といっても、顧客データーを取得するために何か登録させられるんでしょ?
と思われがちですが、このサービスは純粋に無料でユーザー登録も必要ありません。

どうして無料でできるのかというと、番組の間に広告が入るのです。
発表では番組の冒頭と途中にCMが入ります。
どのくらいの頻度で広告が入るのか?テレビと同じ広告が入るのか?詳しい説明はありませんが、推測ですがテレビの広告数よりも本数は抑えられると思います。

そうでないと今の視聴者からソッポを向かれることはわかっているので本数は減らしてくるはずです。

■作品数
各局が提供する見逃し番組の本数ですが、当初は各局一律の10作品づつで合計50作品になります。

将来的にはテレビ番組から派生した映画が公開される時には劇場公開前に過去シリーズを全話配信することも計画しているようです。

<<主なコンテンツ>>
・日本テレビ
「徳井と後藤と麗しの SHELLY が今夜くらべてみました」
(毎週火曜午後 11 時 59 分放送)
「有吉反省会」(毎週土曜午後 11 時 30 分放送) ほか
・ テレビ朝日
「科捜研の女」(毎週木曜午後 8 時放送)
「遺産争族」(毎週木曜午後 9 時放送) ほか
・ TBSテレビ
「下町ロケット」(毎週日曜午後 9 時放送)
「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」
(毎週木曜午後 7 時 56 分放送) ほか
・テレビ東京
「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!」
(毎週金曜午後 9 時放送)
「ゴッドタン」(毎週土曜深夜 1 時 45 分放送) ほか
・ フジテレビ
「無痛~診える眼~」(毎週水曜午後 10 時放送)
木曜劇場「オトナ女子」(毎週木曜午後 10 時放送) ほか

■視聴できるデバイス
パソコン、スマホ、タブレット

■視聴方法
まだ詳しい発表はありませんが、公式HPにメールアドレスを登録しておくとサービス開始の準備が整い次第、案内がもらえます。

https://tver.jp/

■サービス内容
テレビドラマを見たいユーザーが希望のドラマを簡単に検索する事ができたり、タレントから番組を選ぶ事ができる在京民放5社だからできるサービスを簡単に楽しむ事ができます。

現在、全局連携テレビ情報アプリ「ハミテレ」に掲載されている情報も「TVer(ティーバー)」で確認することができます。

番組関連の話題もチェックすることができる総合テレビサイトになりそうです。
各局がそれぞれ個別に運営している動画配信サービスは今まで通り継続されます。


どうして競争相手である民放各社が手を握ったのか?
やはり、最近の若者のテレビ離れではないでしょうか?

Huluに代表されるような動画配信サービスの台頭もあり危機感をもっていると思います。
無料にすることと局の境目をなくすことで垣根を低くして若者にテレビ回帰してもらおうという思いが競争相手が手を組むキッカケになったのではないでしょうか。
nice!(0) 
共通テーマ:動画