So-net無料ブログ作成

劇場公開中「フレンチ・ラン」期間限定でU-NEXTより配信中 [U-NEXT]



2017年3月4日に劇場公開され、まだ一部の映画館では上映中の映画「フレンチ・ラン」を期間限定でU-NEXTより配信中です。

「フレンチ・ラン」の配信期間は短く、2017年6月30日 23:59までの配信予定です。

ブルーレイ&DVD、レンタルは2017年8月2日ですから少し早すぎる配信かも?

配信期間が短いのは理解できます。
まだ地方では上映中の映画館もあり、
あまり長く配信すると、販売や貸し出しに影響がでますからね。

日本ではあまり知られていない俳優の主演なので前評判はイマイチでしたが、蓋を開けてみたらあの超絶アクションシーンで有名な「ジェイソン・ボーン」を凌ぐほどの素晴らしいアクションシーンを見せてくれ超大人気作品となりました。

撮影もほとんどスタント無しで挑んだというのも、「ジェイソン・ボーン」と同じですね。

ただ、屋根の上を走り回る時のシーンでは、少し腰が引けている感じが出ていて、とてもリアルでした。

上映時間中、アドレナリン出っ放しのムービーです。

上映時間は94分と短いですが、130分とか150分作品と思えるほど内容濃いです。

主役のCIA職員ブライアーを演じるイドリス・エルバは英国の俳優で、次期ジェームス・ボンドという噂もある人物です。

⇒U-NEXT、今なら31日間無料トライアル実施中!

■「フレンチ・ラン」あらすじ
舞台はフランスのパリ。

革命記念日の前夜にパリ市外で爆弾テロが発生します。

ゴミ箱に投げ込まれた荷物が爆発し、市民4人が死亡したのです。

犯人は監視カメラからすぐわかりました。

アメリカ人のマイケル(リチャード・マッデン)です。

しかし、彼は真犯人ではありません。

濡れ衣なのですが、ブライアーに追い詰められ、2人は猛烈なチェイスを展開します。

しかし、ブライアーは、はみ出し者だが腕利きのCIA。
マイケルは彼の強烈な一撃を食らい捕まってしまいます。

けれども、ブライアーは長年の勘から捕まえたマイケルは犯人ではないとにらみます。

そしてマイケルに汚名を晴らすために犯人逮捕の協力を要請し、マイケルも渋々承知します。

そして、しばらくすると真犯人から「36時間後の革命記念日にパリの街を制圧する」という犯行声明がでます。

2人は悪の核心に迫れるのでしょうか?

⇒U-NEXT、今なら31日間無料トライアル実施中!




nice!(2) 

nice! 2