So-net無料ブログ作成

DCコミックス版アベンジャーズ「レジェンド・オブ・トゥモロー」配信中 [新作情報]



DCコミックス版アベンジャーズ「レジェンド・オブ・トゥモロー」が2017年6月12日(月)からHuluで見放題配信が始まりました。

「レジェンド・オブ・トゥモロー」はHuluより配信が始まる前からGoogle Play、Amazonビデオ、U-NEXT、TSUTAYA TV、dTV、ゲオチャンネルなどで配信が始まっていたのですが、

どこも見放題ではなく1話ごとに別課金が必要なレンタル配信です。

Huluは、見放題です。
月額会費以外は費用が発生しません。

⇒Hulu 2週間無料トライアル実施中

「レジェンド・オブ・トゥモロー」シーズン1は全16話ですから、全話視聴しようとすると、他の動画配信サービスではかなりの出費になります。

ところで、「レジェンド・オブ・トゥモロー」は、「プリズン・ブレイク」で有名なあの主役2人(マイケル・スコフィールド役のウェントワース・ミラー、リンカーン・バローズ役のドミニク・パーセル)が、

やはり主役として登場しているのです。

2人は2016年の犯罪者という設定です。

「プリズン・ブレイク」のようなシリアスな作品からSFアクション作品への出演には少し驚かされますね。

■2人の役柄
◇レナード・スナート/キャプテン・コールド(ウェントワース・ミラー)
冷静沈着な役柄はプリズン・ブレイクと同じですね。
スターラボ研究施設から、あらゆるものを凍りつかせる冷凍銃を奪い活躍します。

◇ミック・ロリー/ヒートウェーブ(ドミニク・パーセル)
腕力に自信がある荒くれ者の役柄ですが、こちらもプリズン・ブレイクとよく似ていますね。
小型だが強力な火炎放射器ハイテクヒートガンで暴れまわります。

■「レジェンド・オブ・トゥモロー」とは
DCコミックス版アベンジャーズと呼ばれるように、ヒーローや悪人などの異端児8人が集まって、不死身の悪人ヴァンダル・サベッジから地球を救うために戦います。

時は2166年。
不死身の悪人ヴァンダル・サベッジに地球全体が支配されるのが目前にせまっていました。

時の番人タイム・マスター:リップ・ハンターは、地球を救うために8人のヒーローや悪党たちを集めてチームを結成し、150年前の過去に彼らを送ります。

彼らは時空を超えて大暴れするのですが・・・。

◇DCコミックスとは
日本ではマーベルコミックが有名ですが、両者はアメリカの二大アメコミ出版社です。

マーベルコミックの有名なヒーローは、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク、ソーなどがいます。

DCコミックスで有名なヒーローは、スーパーマン、バットマン、フラッシュ、アローがいます。

マーベル作品は、子供を連れて安心して親も楽しむ作品がほとんどですが、

DCコミックス作品は、リアルなタッチで、ヒーローといえど人間ドラマを描こうとしています。

大人を引き込む魅力を持っている作品が多いのが特徴です。

■Huluでスーパーヒーロー特集 配信中
Huluでは、前述のヒーロー以外でも「スーパーガール」「スパイダーマン」「ヘルボーイ」「キック・アス」「ダークマン」「ウオッチメン」などのスパーヒーローが大活躍する作品を特集しています。

もちろん、全作品が見放題です。

⇒Hulu 2週間無料トライアル実施中




nice!(2) 
共通テーマ:動画

nice! 2